ニュース


中日本航空、20機目となるH135を1機発注

2018/02/28


エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンは中日本航空株式会社と、米ラスベガスで開催中の「HAIヘリ・エキスポ2018」会場にて、H135小型双発ヘリコプター1機の契約調印式を行いました。同機は2020年4月に運航開始予定です。

中日本航空株式会社航空事業本部資材補給室 柴田剛室長は調印式で次のように述べました。「私たちは、弊社の保有機体数の拡大とともに、20機目となる新型のH135の導入を大変嬉しく思います。数十年にわたり、エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンと良好かつ強い関係を築いてきました。H135はドクターヘリ、報道取材など幅広い任務にて非常に優れたパフォーマンスを発揮します。私たちは、エアバス・ヘリコプターズの製品やサービスを高く評価しており、エアバス・ヘリコプターズのサービスセンターとして整備事業も行っております。今後も両社にとって良好な関係が更に発展するよう願っております」

エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンのオリヴィエ・ティリエ代表取締役社長は次のように述べました。「中日本航空様のH135への強い信頼を大変誇りに思います。実績ある同機はその多様性と高い稼働率によって、同社の幅広いミッションに対応できる万全な製品です。長年のお客様であり、国内でも最大級の機体保有数を誇るお客様より厚い信頼を寄せていただき、その期待にお応えできるように、引き続き事業拡大のサポートに尽力してまいります」

最新技術を搭載したH135は、市場をリードする多用途向け小型双発ヘリコプターです。警察、ドクターヘリ、ビジネス輸送、軍用訓練など様々な任務に対応します。エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンは、神戸事業所内のトレーニングセンターにて、日本国内外のお客様に対してH135フル・フライト・シミュレーターの訓練を提供しています。現在、日本国内では合計88機のH135シリーズが運用されております。世界で1,300機以上が運航されており、総飛行時間は400万時間以上にのぼります。

本件に関する問合せ先
エアバス・ヘリコプターズ・ジャパン株式会社 広報担当 直江/野坂
電話:03-5775-6262/03-5775-0129