ニュース


マイルストーン・アビエーションから2億ユーロの受注

2017/03/10


エアバス・ヘリコプターズは7日(テキサス州ダラス)、世界的なヘリコプターリース会社であるマイルストーン・アビエーション・グループ(以下マイルストーン)からH145、H135、H175を含む2億ユーロの受注を獲得したことを発表しました。受注したヘリコプターは2017年半ばから納入が開始される予定で、救急医療やその他官公庁関係の任務等に使用されます。

マイルストーンは現在60機以上のエアバス・ヘリコプターズ製ヘリコプター(H130、H135、H145、H155、H175、H225)を保有しています。これは金額にすると10億米ドルです。2016年には主に世界中の救急医療任務向けにH145を10機購入しました。同社は小型双発機H145に対する高い需要を見込んでいます。

H145は広々としたキャビン、次世代アビオニクス、強力なエンジンを備え、人命救助やその他様々なミッションへの幅広い用途に最適なヘリコプターです。同様に、H135は技術、性能が大幅に向上し、世界の救急医療市場における主要な双発ヘリコプターです。H175はエアバス・ヘリコプターズの新世代中型機で、長距離の航続性能、安定した乗り心地、高いペイロード、比類ないキャビンの快適性を備え、あらゆる任務に対応します。

本件に関する問合せ先
エアバス・ジャパン株式会社 広報担当 藤宗/野坂
電話:03-5775-0133/FAX:03-5775-0129