ニュース


エアバス・ヘリコプターズ、X6 コンセプトフェーズ立ち上げ

2015/06/19


エアバス・ヘリコプターズはパリ航空ショーにて将来のヘビーヘリコプターの標準となる、X6のコンセプトフェーズの立ち上げを発表しました。


このコンセプトフェーズにおいて、民間市場向けの次世代ヘビーヘリコプターを見据えた2年間の定義期間が開始されます。X6のターゲットをオイル&ガスミッションとしていますが、その他救難救助やVIP等さまざまな用途に最適な機体です。

X6プログラムは、コンセプトフェーズ後、開発フェーズに移行され、2020年代の実用化を予定しています。

詳細につきましては、下記エアバス・ヘリコプターズ社のサイトよりご参照ください。(英文)
http://www.airbushelicopters.com/website/en/press/Airbus-Helicopters-launches-X6-concept-phase,-setting-the-standard-for-the-future-in-heavy-lift-rotorcraft_1771.html



本件に関する問合せ先
エアバス・ヘリコプターズ・ジャパン株式会社  広報担当  中澤
電話:03-5414-3408/FAX:03-5414-3328