会社概要


日本におけるエアバス・ヘリコプターズの活躍

日本の空を初めて飛んで60年、今日、国内のタービンヘリコプターの約53%がエアバス・ヘリコプターズ製です。

エアバス・ヘリコプターズ製品は、消防、防災、報道取材、救急医療、警察、沿岸警備、海難救助、人員輸送、物資輸送等の幅広い分野で活躍しています。また、陸上自衛隊で要人輸送機として、海上自衛隊で訓練機として運用されています。

個人・社用
ACH125,ACH130,
ACH145,ACH160
ユーティリティ
H125,H135,
H145//BK117 D-3,
AS365N3+,H155,
H160,H215
訓練(海上自衛隊)
TH135
救急医療(ドクターヘリ)
H135,
H145//BK117 D-3
消防・防災
H145//BK117 D-3,
AS365N3+,H155,
H160,H175
警察
H135,AS365N3+,H155,
H160,H175,H215,
H225
報道取材
H135,
H145//BK117 D-3,
AS365N3+,H155,
H160
要人輸送
(陸上自衛隊)
H225